FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黙々とウォーキングしている夫婦

 自分は月に20日位は実家に帰ってます
距離は40km、半分程が山道でそのまた半分は殆んど家がなく
両側が杉檜の山林の中をクネクネと進みます
片側2車線の道路だけど時には擦れ違いにきびしい場所も
朝に行って、帰りは午後3時頃実家を出るのだけど
帰りの道中、林の中で道路をいつもウォーキングしている夫婦に出会います
年齢は70才代か
農業を終わってから歩いているような服装
ノルディックウォークを両手に旦那さんが前
そして奥さんが5~7m位後ろに歩く
何年も前から同じスタイル
ひたすら黙って黙々と歩く姿は、いつも見ていると
自分にはかえって異様にも映り、想像してしまう
仲のいい夫婦なのか、それとも悪いのか
仲が良ければたまには並んで歩いて話している姿があってもいいし
悪ければそれぞれ別のコースを歩けばいい
毎回、奥さんは三歩下がって師の影を踏まず式に歩く姿は不自然に見えてしまう
機械のように毎日同じ時刻に同じコースを夫婦共同じスタイルでただひたすら歩く
自分には出来ない





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささらあっちゃん

Author:ささらあっちゃん
会社を65才でリタイヤしてはや3年。退職後何をするかのテーマ。
一つは休日のお出かけウォーキング。(JRの休日フリーパスが使える)
二つめは実家(40km位離れた山に囲まれた所)に帰って農作業
三つめは出来た作物で手作り保存食などをつくってみる
これらの事をブログに綴ってみるつもりです

カテゴリ

メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。